加護ちゃんの復帰を待つ

by KOJI(qtdreamjp)[ダイアリー]
2011-09-17 20:41:51
[ページ移動: 1 2]
 いつもご覧いただきありがとうございます。KOJIです。
加護ちゃんがようやく、騒動を起こし、入院してからしばらくした昨日、退院しました。
まだまだ、いろんな問題が起こると思います。ですが、その問題のことは、芸能界の中のビジネスの問題で、加護ちゃんを好きで応援したいと思っているファンは蚊帳の外で置き去りになったままです。それはメインストリームさんや加護ちゃんも含めての話です。ただ、これから、書きたいことは、応援していきたいと思う一人のファンとしての心情です。批判するのは勝手ですが、応援するのも勝手です。それはそれぞれ、思いがあるからです。

加護ちゃんが、去年の12月ぐらいから、当時の公式ブログの更新を突然、更新を止めて、何もない状態になったあたりから、どうしたのかな?という想いがあったことは確かです。ファンの中ではいろいろ心配されている方々もいらしたと思います。私もその一人です。
そして、突然の現在の公式ブログの立ち上げがあり、そこで何の告知もなく、唐突に事務所を移籍しましたという報告とメインストリームさん側のメディアを通じての発表を見ると、なんだか、どちらにも非常に違和感を感じました。そこにはファンは存在せず、何のわだかまりがあって、そのような移籍騒動になったのかも、わからないまま、しばらく続きました。そして、6月にチャリティライブをするという告知があり、久々に目に見える形の仕事があって、良かったと思いましたが、騒動は全然、納まっていない状態が続き、芸能情報を報道するサイトではメインストリームさん側の主張が報道され、加護ちゃん側からは何もないという状態が続きました。そして、今回の逮捕劇に始まった騒動です。

亜依WISHを運営している者として、一ファンとして、ずっと推移を見守ってきましたが、あの逮捕劇に始まる騒動がなく、このまま、目に見える活動がない状態が続いたとき、亜依WISHをどうしようかと、真剣に考えるようになっていました。正直、騒動がなければ、サイトの運営の是非を考えようと思っていました。
あの騒動が起こり、状態が一変し、2007年に加護ちゃんの有名なファンサイトだったあるサイトの閉鎖のことを思い出しました。そのサイトが閉鎖したことはニュースになったことや当時、悔しい思いをしたことを思い出しました。
そのサイトには私もよく掲示板などで、管理者の方にお付き合いしていただいておりました。そして、私自身がファンサイト(ここではなく、今は千晶ちゃんをメインにしているファンサイト)を立ち上げたときにもお世話になったサイトです。今回のことで亜依WISHを閉鎖したからと言って、ニュースになるとは思いませんが、立ち上げ時に加護ちゃんファンサイトの中で一番を目指そうと二人で立ち上げたサイトです。現在では、騒動以前でも、多くの方にありがたいことに覗いていただいているサイトですので、騒動を理由に閉鎖することは避けようと思っております。
それは、私があの時に味わった悔しさをほかのファンの方に同じような思いをしていただきたくないと思っているからです。
今の加護ちゃんには、気持ちが落ち着いた段階で、移籍に関してある諸問題には、前向きにそして、きちんと誠心誠意、話をしてほしいと思っています。今の状態のままで、良いとは思いません。
それに、メインストリームの社長さんも、わだかまりはあると思いますが、ファンのひとりとして言えば、事務所サイドにも何か問題があったから、加護ちゃんの移籍問題になったのではないのかと思います。

[ページ移動: 1 2]
[*]前の記事 | [#]次の記事
TOP

−メニュー−
[0]トップ
[1]亜依WISH紹介
[2]加護亜依プロフィール
[3]最新スケジュール
[4]過去スケジュール(工事中)
[5]サイト更新情報
[6]亜依WISH通信 - News -
[7]亜依WISH通信 - Diary -
[8]亜依WISH掲示板
[9]リンク集

AI-WISH produced by
KiSS Project since January 1, 2008

Powered by MT4i 3.0.8X1
Template Design by mbdb