2009年6月 9日 10:01 投稿者:KOJI(qtdreamjp)

映画「トランスフォーマー リベンジ」のワールドプレミアに加護ちゃんが参加!

66739_200906080447912001244466678c.jpg 六本木に高さ6mの巨大ロボット登場 ~映画『トランスフォーマー リベンジ』ワールドプレミア~
http://www.oricon.co.jp/news/confidence/66739/full/

 スティーブン・スピルバーグ製作総指揮、マイケル・ベイ監督による映画『トランスフォーマー リベンジ』のワールドプレミア レッドカーペットセレモニーが8日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われた。大音響とともに、赤や緑のレーザー光線やフラッシュライトが飛び交い、花火によるド派手な演出の中、姿を現したのはハリウッドから約1000万円かけて持ってきた高さ6mのロボット“バンブルビー”。ベイ監督をはじめ、主演のシャイア・ラブーフ、ヒロインのミーガン・フォックスほか、主要メンバーも揃って来日し、トランスフォーマー発祥の地・日本での先行上映を祝った。
 2007年に全世界7億ドル以上の大ヒットを記録した前作以上に「絶対に誰も見たことがない映画になる」とベイ監督が自信満々のコメントを残す同作では、オートボットに敗れ去ったディセプティコンの復讐が描かれる。
 もともと80年代に日本のタカラ(現タカラトミー)から販売されていた変形ロボット玩具から生まれた同作。この日のセレモニーにはタカラの前身である佐藤ビニール工業所を設立した佐藤安太氏も特別ゲストとして招かれ、「25年前に(玩具を)開発した時は考えてもいなかった」と感慨にひたっていた。
 来日メンバーはほかに、ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、ラモン・ロドリゲス、イザベル・ルーカス。また、いち早く同作を鑑賞しようと日本の著名人も多く駆けつけ、俳優の石田純一、歌手のDAIGO、タレントのほしのあき、加護亜依、KONISHIKI夫妻、大関の日馬富士、お笑い芸人の髭男爵などがレッドカーペットを歩いた。
 映画『トランスフォーマー/リベンジ』は19日(金)より世界最速先行上映、20日(土)より全国公開。


昨日、映画「トランスフォーマー リベンジ(原題:"Transformers Revenge of the Fallen")」のワールドプレミアに加護ちゃんが参加していましたね。昨日のビスクラでも参加したことを報告してくれていましたね。オリコンスタイルでは、加護ちゃんの衣装を写した画像をアップしてくれていますね。
とても鮮やかな緑のドレスに身を包んで、お澄ましさんのようです。ちょっと、恥ずかしそうに手を振ってるところが可愛いっすね。(^^ 加護ちゃんはこの映画を見て、どんな感想を持ったんでしょうね。ビスクラで感想をネタばれにならない程度に書いてくれると嬉しいですね。


ビスケットクラブ「初っ」
http://biscuitclub.fc.yahoo.co.jp/index.php?itemid=881


アメリカに旅行や留学する時には要チェック!
加護ちゃんのアメリカでの活動の模様も公開されています。
さぁ!会員登録しよう!



この記事をmixiチェックするには下のボタンをクリックしてください。
Check

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ai-wish.net/blogsystem/mt-tb.cgi/597

コメントする

誹謗中傷やその他不適切と判断したコメントについては削除することがありますのでご了承ください。


画像の中に見える文字を入力してください。