2011年3月11日 19:15 投稿者:KOJI(qtdreamjp)

加護ちゃんも心配だけど、みなさん、落ち着いてください

いつも、ご覧いただきありがとうございます。KOJIです。史上最大の地震が発生しました。加護ちゃんが無事であるかどうかは公式ブログで投稿されていませんので、心配ですが、通信状態が非常事態になってますのでブログにアップできない状態だけなのかもしれませんので、心配だと思いますが、静観しましょう。
また、ファンの方々で被害にあわれた方がいらっしゃるかもしれないことやその他の地域に住むファンの方に自制を促したいという気持ちを込めておりますので、この記事は、ニュース叩き斬りコラム"le Journal"と同内容を含んでますので、違和感を感じると思いますが、ご了承ください。


宮城県北部で震度7=大津波警報、仙台で10m観測―岩手や宮城で家屋流される
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2011031100807


 気象庁によると、11日午後2時46分、三陸沖を震源とするマグニチュード(M)8.8(暫定値)の地震が起き、宮城県北部で震度7を観測した。同3時15分にもM7.4の余震があり、茨城県南部などで震度6弱を観測。同庁は北海道から和歌山県までの太平洋岸に大津波警報を発令した。仙台新港に高さ10メートルの津波が到来したほか、同3時50分に福島県相馬市で同7.3メートル、同21分には岩手県釜石市で同4.1メートルの津波を確認した。
 各県や県警によると、岩手県釜石市、宮古市、山田町や宮城県の沿岸部を津波が襲い、多数の家屋が流されている。岩手県久慈市の桑畑漁港で男性1人、宮城県でも石巻市や柴田町などで4人が死亡した。仙台市では男子中学生が津波に流され行方不明になっている。石巻市の内海橋付近や仙台市太白区の旅館で行方不明者が多数出ているとの情報もある。同県の東北自動車道も多数箇所で損壊しているという。
 茨城県高萩市と坂東市、常陸太田市で家屋倒壊などで80歳と86歳の女性2人を含む計4人が死亡。千葉県野田市でも倒れた石塀で頭を打った男性(67)が、習志野市では96歳の男性、栃木県芳賀町の自動車工場では男性1人が建物の一部倒壊で、それぞれ死亡した。福島県では須賀川市で1人死亡、白河市で土砂崩れで5世帯8人が行方不明になっている。
 警察庁によると、岩手県釜石市内で橋が崩落。釜石港付近では、津波で車約20台が巻き込まれたとの情報があるという。
 東京消防庁によると、千代田区の九段会館では天井が落下、25人の負傷者が出ているほか、東京・お台場や池袋など10カ所で火災が起きている。


日本で国内最大のマグニチュードを記録した地震が東北から関東にかけて襲った。この地震のマグニチュードは、阪神淡路大震災のM7.3をはるかに上回るものであり、最大の余震でも上回るという超大型の地震が襲った。
今回は、阪神淡路大震災と違い、沿岸で発生したために津波が東北から東海沿岸地方を襲っている。数多くの犠牲者が発生している模様である。東京は直撃されているわけではないが、交通機関がマヒしている状況が続いているという。
あの阪神淡路大震災を経験した者からいうと、むやみやたらに電話をしないこと。まず、電話回線が通話制限がかかり、かかりにくい状況になっていることは確実であり、NTTや携帯電話各社が用意している災害時用伝言ダイヤルもしくは掲示板を利用することである。
まず、不要不急の電話をしてはいけない。緊急の通信を確保するためである。また、電話できないからと言って、通信会社にクレームをつけるのはもってのほかである。今は非常時である。平常のときとは違い、非常時の対応を一般市民も求められるのであり、それを念頭に行動すべきである。
今は、とにかく、最新の情報をラジオで取得するように心がけることが大事である。NHKなどのラジオ放送は緊急体制での放送を行っている場合、インターネットを利用するよりも、ラジオの方が確実情報を得られる。
とにかく、自らの安全を確保し、落ち着いて行動することを求める。


アメリカに旅行や留学する時には要チェック!
加護ちゃんのアメリカでの活動の模様も公開されています。
さぁ!会員登録しよう!